boro
a0126544_9155948.jpg

2がつさいごの日の『美の壷』は
とっても興味深かった。

青森の布についての30分。
BORO、刺し子、裂き編み、
命を継いできたボドコ...。
どれを採っても、わたしのつぼに
ぴったりとはまるものばかり。

たくさんの端切を風呂敷で包んでとっておく。
孫や子供たちに笑われても大事に大事に..。
そんな青森のおばぁちゃん。
どんな小さな布も粗末にしない。
わたしもそう。ずっと前から。

その布1枚はきれいではないけれど、
その布1枚にかけた想いが美しい。
わたしもそんなふうに
布としっかり向き合っていきたい。
おばぁちゃんには負けていられません。
[PR]
by roundseason | 2010-03-02 09:21 | feel
<< guzmania おとはにおはな >>