さしこむ ひかり。
a0126544_2244566.jpg

低気圧。
うすねずみ色の雲。
北の空を見上げて胸が苦しくなる。


ずいぶん長い時間がかかったけど
やっと3.11に混乱していた気持ちが
片付いてきたのかもしれない。

放射能から目をそらさないで
向き合って生きていく覚悟。

麻痺していた危機感が目覚めて
またいつ何が起こってもおかしくなくて
その時ちいさな命を守るのは他の誰でもなく自分。


皮肉にも絶望があったからこそ
無関心と無知から解放された
この国の未来は明るいのかな。

絶望のなかにも光を見たい。


bacoをはじめてから
音楽が傍にありすぎて
わからなくなっていたけど
音のちからをあらためて思い知らされた。

自分には何ができるか
この音楽が鳴らされた時から
ずっと考え続けている。


NO NUKES 2012
[PR]
# by roundseason | 2012-07-29 22:06 | life
ねむれないよる。
a0126544_334475.jpg

よる、めっきりPCを使わなくなったけど
きょうはせっせとディスプレイとにらめっこ。
そしたら、まんまと眠れなくなってしまった。


梅雨も明けて、すっかり夏。

8がつ11にちのお祭りに向けて
あれやこれや考えている。


すっかり大きくなったお腹で
かぎ編みをしていると
こどもに靴下編んでいるのか。と、言われる。

ほんとうはそうしてあげたいけど。

編んでいたのは
どこかの可愛い女の子のための首飾り。


きょうはものづくりをぐっとがまんして
PCとなかよししたけど
ひとまずさよならして
あしたはものづくりの日に。

貝殻のちいさな指環がつくりたい。
珊瑚もいいね。
環ってなんかいいね。

あしたがくるのが
たのしみにおもえるしあわせ。

おやすみなさい。
[PR]
# by roundseason | 2012-07-28 04:02 | butu goto tubu
ほびっと。
a0126544_2258316.jpg

5月。
でぶしょうのわたしが
かさまに足を運ぶこと4回。

そんな中でお会いした方からお便りが届く。
封をあけると大変興味深い新聞が入っていた。
其の名も「モグラexpress」。

そこに書いてあった
小人の「ほびっと」という響き。

わたしも好きだな。と、思う。


麻紐とインドの糸で
小指の大きさに編んだ指輪。

こじつけだけど
これをほびっと族の指輪と名づけたら。

ただ何となく作るのではなく
もの語りとか世界をこめて作りたい。

そうすれば想いがぐっとつよくなって
そして、ものだけでない何かも一緒に
誰かのもとに届られそうな気がして。
[PR]
# by roundseason | 2012-06-03 19:41 | time
6がつ、ピントをあわせる。
a0126544_22184826.jpg

ほおっとかれてた材料たちが
あちこちから主張してきて
片づけが全然すすまない。

まんまと誘惑に負けて
ものづくりに取りかかる。

そうしないと
気まぐれなわたしのことだから
またこの子たちのこと忘れて
埋もれさせてしまうから。

忘れてしまうくらいのことなら
作らなけりゃ良いと言われるかもしれない。

でも今だから湧いてきた
ひらめきとわくわくした気持ちは
大切だと思うから作りたい。

この気持ちとこの子たちに出会うために
片づけをしていたのだと。


7月には jam3℃。
ここ数日、頭ではピントを合わせはじめている。
夏らしく。あたらしく。進化したい。
[PR]
# by roundseason | 2012-06-02 22:51 | catacata
ひみつきち
a0126544_5225747.jpg

新緑の笠間。

みんなの幸せを願うjohnnyxxxさんの青い鳥と
ちいさな帽子をかぶったみたいな
とんがり屋根が可愛いdartent,
その真ん中にはつぎはぎ小屋ギャラリー。

そのつぎはぎ小屋は地面が砂浜みたいで
佐々倉 文さんが磁器で拵えた
海にある4本脚のあのブロックがあって
わたしの森のくまさんの貝殻ピアスもあって
まるでみんなが宝物を隠している秘密基地。

ここでいつもやさしくむかえてくれるあやさんは
この基地に集うみんなのしあわせを
こころからおもっていて
わたしにはなにができるだろう。


今はなにもがよちよち歩きのcobaco。

それでも止まることなく
歩きつづけていこう。

そうすればすこしづつ
あしどりもしっかりするはず。
[PR]
# by roundseason | 2012-05-29 06:05 | cobaco